05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

自家製天然酵母ぱん Desture

Destiny + Future = Desture

Desture Special Live 11 ~伊禮恵と素敵な仲間達~ Present by Activeaction 

昨年末の衝撃の出逢いから、感動のファーストライブに引き続き、待ちに待ったセカンドライブが決まりました!
ニューアルバムと共に再びDestureに登場です!

○開催日時:2016/6/26(日)OPEN 18:00~ START 19:00~
○開催場所:Bread&English Pub Desture
      小田原市栄町1-16-13 0465-43-8190
○出演者 :伊禮恵(Vo.Gt)磯貝一樹(Gt)杉山愛(pf)
○チャージ: adv¥2800(1ドリンクorder)
       door¥3000(1ドリンクorder) 

伊禮恵 (いれいめぐみ)
7月26日生まれ A型
大阪府大阪市出身のシンガーソングライター
2011年3月にミニアルバム「新しい朝」で全国デビュー。
TBSテレビ「エンプラ」の4月エンディングテーマに起用されるなど話題に。
2012年にはサウンドプロデューサーに松岡モトキ氏を迎え2ndミニアルバム「光を集めて」をリリース。
このタイトル曲が伊禮恵の代名詞になると共に、
ABC朝日放送「ビーバップ!ハイヒール」の6月エンディングテーマに採用されるなど、
数多くの場面で耳にする機会が増える一曲になった。
2013年4月には1stシングルとして「365日」をリリース。
タイトル曲の「365日」はABC朝日放送「見知らぬ関西新発見!みしらん」5月のエンディングテーマ、
カップリング曲「はんぶんこ」は「理研産業補聴器センター」のCMソングにそれぞれ選ばれている。
続けて7月には2ndシングル「きらめく青と夏の日」をリリースした。
そして2014年からはタイ・バンコクでのライブを経験するなど、伊禮恵の作る世界観がじわじわと浸透する中、
同年7月にリリースした初めてのフルアルバム「音文-otobumi-」はそんな伊禮恵の世界をそのまま表現した一枚になっている。
「身近な風景と心情を描き『少し疲れた心』に届く詩」を歌うシンガーソングライター。





磯貝一樹(guitar)
1990年生まれ、大分県出身。
15歳よりギターを始める。
21歳で上京しjazz clubでのライブ、セッションを重ねる。
kazuki isogai trio、basementピ、soul gaugeなどでの活動やアーティストのライブサポート、レコーディングなどの活動を行っている。




杉山 愛
洗足学園音楽大学器楽科ピアノ専攻を卒業。大学卒業後ブライダルプレイヤーとしてプリンスホテル等で活躍。その後ジャズピアノを今泉正明氏に師事する。2014年念願だったニューヨークへ渡りBarry Harris Workshopへ参加。現在主に作曲をしながら自己のバンドでのライブ活動や幅広いジャンルの音楽について日々勉強中。

sugiyama.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2016/06/26 Sun. 21:00 [edit]

category: live情報

TB: --    CM: 0

26

Bread&English Pub Desture First Anniversary Desture Special Live 10 

Bread&English Pub Desture、
6月12日に、オープンから1周年を迎えます!

堀江 有希子(Sax) 河村 亮(Drum)杉山 愛(Piano)
の3名を迎え、Desture Special Live 10を開催します!



○開催日時:2016/6/12(日)Open 15:00~ Start17:00~
○開催場所:Bread&English Pub Desture
      小田原市栄町1-16-13 0465-43-8190
○出演者 :堀江 有希子(Sax) 河村 亮(Drum)杉山 愛(Piano)
○チャージ: adv¥2500(ドリンク別¥600~)
       door¥2800(ドリンク別¥600~)

○特  典:ご予約先着10名様にSpecial Presentt用意してい
      ます!
○特別メニュー
      Desture伝統メニュー、ソーセージ&マッシュを伝
      統のグレイビーソースと共に復活いたします!

<プロフィール>

堀江有希子

aia.jpg


 兵庫県淡路市出身。
幼少よりエレクトーン、12歳よりサックスを始める。
大阪音楽大学音楽学部器楽学科にてサックスにおけるクラシック音楽全般を学ぶ。
卒業後、FUNK・SOUL・R&B・POPS・クラシックなど様々なジャンルの演奏家として関西・東京を中心に活動している。
美しく力強い音色と歌心あふれる演奏に定評があり、サンフランシスコへの2週間のライブツアー等にも招聘され、レコーディングも経験。
2013年はポルノグラフィティのサポートとしてTV出演多数、年末にはNHK紅白歌合戦に出場。
また日本の誇るソウルシンガー鈴木聖美のライブサポートアーティストとして、ブルーノート、
ビルボードライブなど大型ライブハウスに出演。
ライブ活動の一方で演劇の伴奏音楽などのレコーディング活動、
吉祥寺の歴史あるライブハウス曼荼羅などで誰でも気軽に楽しめるジャムセッションのホスト活動なども行っている。

[主な共演者]
ジェームス・リーバイ、ポール・ジャクソン(元ハービー・ハンコック・ヘッドハンターズ)、桑野信義、正一郎、
中村健治(ナニワエクスプレス)、バーベQ和佐田(爆風スランプ)、マーティ・ブレイシー(もんた&ブラザース)など。
[アーティストサポート(ライブ、TV)]
小林幸恵、ポルノグラフィティ、鈴木聖美など。





--------------------------------------------------------------------------------------------
河村亮

kawamura.png


1980年生まれ、岐阜県出身。幼いころから両親の影響で音楽に親しみ、4歳からクラシックピアノ、13歳からドラムを始める。
岐阜大学教育学部音楽科にて器楽奏法、音楽理論を学ぶ。和泉正憲氏に打楽器を、ドラムを黒田和良氏に師事。
太田剣、大友孝彰、荻原 亮、小沼ようすけ、カワムラヒロシ、Grace mhaya、
Maya Hatch、安ケ川大樹、類家心平ほか、数々のミュージシャンと共演。
荻原 亮、Grace Mhaya、Circus、hannha honeybee、junko、NakamuraEmi、森永理美、
The Links Jazz Trioのレコーディングに参加。現在、活動の拠点を東京に移し、ジャズ・ポップスフィールドで演奏活動中。





------------------------------------------------------------------------------------------
杉山愛

sugiyama.jpg



 洗足学園音楽大学器楽科ピアノ専攻を卒業。大学卒業後ブライダルプレイヤーとしてプリンスホテル等で活躍。
その後ジャズピアノを今泉正明氏に師事する。2014年念願だったニューヨークへ渡りBarry Harris Workshopへ参加。
現在主に作曲をしながら自己のバンドでのライブ活動や幅広いジャンルの音楽について日々勉強中。

Posted on 2016/06/12 Sun. 21:10 [edit]

category: live情報

TB: --    CM: 0

12